丸の内はんにゃ会とは

仏教に興味を持ち始めた丸の内OLが立ち上げた仏教レジャーサークル「丸の内はんにゃ会」。

2007年、社内で集まっていた自称「写経部」が、写経以外にもいろいろな体験をしてみたーい! と活動の場を広げたのがルーツです。


みんなでお寺に遠足、仏像の美しさにうっとり、精神統一の写経、和服を着て居酒屋で一杯…。

そんな気楽で肩の凝らない仏教と和の文化の楽しみ方を提案しています。


「ひろくひろく、もっとひろく。こだわらない、かたよらないココロ」

そんな般若心経のおおらかな教えを体現していける人間を目指し、

明るく元気に仏教レジャーを推進します。



ちなみに…

丸の内はんにゃ会の「はんにゃ」は「般若心経」のはんにゃ。

古代インド語で「パンニャ」、真実の生命に目覚めたときに得られる智恵のことです。

こっちの般若じゃないですよ~!

現在、メンバーは約600人。OLさんだけでなく様々な職種の人が参加しています。

2010年から会長を女流仏像イラストレーターの田中ひろみが、

副長&Web・メール係として立ち上げメンバーのえつこが担当しています♪


メンバーについて詳しく知りたい方は メンバー紹介 ページをご覧くださいね。


入会希望の方 お問い合わせ

入会をご希望される方・お問い合わせ・取材のご相談は下記フォームまたは、こちらからメールでご連絡ください。

メールソフトをお持ちでない方は info☆m-hannya.com (☆を@に変えて) までお願いします。

 

入会された方にはメールマガジンにてイベントの情報などをお送りしています。

携帯電話でメールを受け取りたい方は、「m-hannya.com」のドメインを受信できるように設定をしてくださるようお願いいたします。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

丸の内はんにゃ会は、仏教や神道を通じて日本文化を知り、楽しむためのサークルです。

丸の内はんにゃ会は特定の宗教、宗派や団体とは一切関係ありません。保険や宗教その他の勧誘活動を目的とした入会は一切お断りしてます。